« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »

2006年12月 8日 (金)

あの偶然から・・・1年

むせかえるような人ごみの中

僕は長い間 彷徨っていたんだ

形のはっきりしない痛みと悲しみをもてあまして・・・

あの時も同じ

街角に紛れ込むけど溶け込めないまま

街の夜は更け人々も眠りへと帰ってゆく

また僕だけひとりぼっち・・・

だけどあの時

誰もいなくなってビル風が吹き抜ける

遊歩道のむこう 君が立っていた

白い息を吐きながら・・・

 僕らの出会いが偶然だとしても

 さみしさから始まったとしても

 今は素直に愛と呼べる

 新しい悲しみや不安を

 抱えることもあるだろうけど

 今は素直に愛と呼べる

この出会いを・・・君の想いを・・・僕の想いを・・・

 

| | コメント (7)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »