« 2008年5月 | トップページ | 2011年3月 »

2008年10月26日 (日)

明日でさよなら

テレビに映し出されるのは

カラーで映し出されるどこかの紛争地帯

自らも怪我を負い、血を流しながら

愛しい人の鼓動が止まらぬよう

胸を叩き続けている

それはなんて悲しい場面。。

なんて苦しいノンフィクション。。

目を背けてしまいそうになる。。

海を越え時代を超えてもその悲しみは変わらない

いつだって僕らの後をついてくる

僕も彼女も永遠じゃないんだ。。

彼女のこと愛しているのに時折、わからなくなる

自分のエゴを押し付けてしまったり

彼女のわがままに疲れたり

あんなに愛しくて愛しくて仕方なかった気持ちは

時のどこかに置き去りにしてしまったのだろうか?

もし君と明日でさよならならば。。。そう考えた。。

明日、僕か君かが死んでしまったら。。。

そう考えたら。。

なんだか優しい気持ちになれたんだ。。

今すぐ君を抱きしめたくなったんだ。。

愛しいって思えたんだ。

愛している。。。

だからこれからもそばにいて

僕のそばに。。

STAY WITH ME

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2011年3月 »